うつし世も夢路となれり春の宵


by shione48
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

‘怒髪天’、その後

c0061862_0355198.jpg
「怒・怒・怒!怒髪天~」、の時の交渉の結果がこの写真。

芝の下の埋設物撤去後、芝に何故か砂利が撒かれていたので再度対応を求めたんだけど、
その時、依頼したわけではないのに芝生を全面入れ替えしてくれてびっくり!
その結果、こんなに「庭」らしくヘンシン!


先日、元戸建住宅のトップ営業だった知人に会った。
憤りながら、今までの経緯を色々話したところ、彼はマンション販売会社を大絶賛。
なんで???
ギョーカイのジョーシキとして、顧客のクレームにこんなに真摯に対応する会社は聞いたことがないんだって!泣けるくらいにスバラシイ!とべた誉め。

「庭の芝生の土中に何かヘンなものが埋まってました」

そんなクレーム入ったって、ギョーカイの通例だったら、親身なフリして話しだけ丁寧に聞くけど、実際に具体的な対応をすることはまずないんだそうだ。
何故なら、そんなクレーム一件一件対応していたら、コストがかかってしまい会社が潰れかねないからなんだってさ。

そーゆーギョーカイのジョーシキの中で、土中埋設物は今までかなりあたりまえだった(らしい)。

それなのに、ワガママな客(ワタシ)の「撤去して」というリクエストに 『はい』 と答えて対応し、
更に「撤去後土が少なくなり地面が低くなった」とまた言われたことに対しても 『はい、すみません』 と対応し、その上、芝まで全部新しいものに張り替える。
こんなに真摯な対応をする会社は今まで見たことも聞いたこともないらしい。

それを聞いて私の方がびっくり。
えーーーーーーーーーーー?

タックライフって、そんなに元同業者が驚愕するくらいに、良い会社だったの???
常識ってギョーカイとかによって違ってくるものだったの???
ギョーカイのジョーシキって、普通の常識と違うの???
それとも都会と田舎の常識が違うだけ?
ウチは平民だけど、実家の庭は改築前も改築後も、今思うとそれはスバラシイ庭だった。
だからその状態が一般的な「庭」のレベルだと思っていたけど、違っていたの???

もう「?」マークばっかり。
なんか自分がとても馬鹿に思えてくる。
でもさ。
橋梁談合問題の根っこにもあるように、
そういう消費者無視のギョーカイ体質って、問題なんじゃないの??

とはいえ、いえるのは。

今回の庭の対応について、施工会社(松●建設)の見解と販売会社(タ●クライフ)の見解は違っている、と施工会社の●原所長から言われたことなども含めて考えると、ここまで私が納得がいくようにやってもらえたのは、タ●クライフのおかげ、ということになるらしい。
「この会社は絶対に伸びるよ」
知人はそんなことまでのたまった。

でもさでもさ!
そんなこという、元業界人も変だわ。


素人ながらに色々調べたら、庭の土中埋設物は
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」により、“産業廃棄物”というらしい。
ってことは・・・?!
マンション購入時のセールストークで「一階は庭があるのでガーデニングができますよ。」といわれ、いざガーデニングしようとして土を掘り出したら、地表10cmもないところから、産業廃棄物がうじゃうじゃ。
「ガーデニングができる庭」にガーデニングが出来るように、産業廃棄物がない状態で販売するのって、当たり前のことじゃなんじゃの???

法律違反をしても、見つかりさえしなければ「是」とされ、
それが業界全体で許されてきている
、っていうありえない状態だってことでしょ。
そんなの絶対にありえない。
けれど今までは、一消費者の声なんか無視されてきて、素人が「ありえない」と思うことでも、黙認され続けてきているんだよね。
だから、その一面を私が体験した。

私はギャーギャーうるさく要望を言っているし、元ギョーカイ人が驚くほど良心的な販売会社が相手であったせいか、結果として対応をしてもらえたので感謝している。
でも、何も言わない他の居住者に対しては言われないから何もしてない。
世の中、言ったもん勝ち、ってこと????
言わなかったり、知らなかったりしたら、そのままになるってことみたい。

建築・不動産ギョーカイのジョーシキ、私はやっぱり納得がいかない。
とっても変だよ。なんか間違えていない?!?!?!


素人の独身女が住居(マンション)を買うのって、思っていた以上に大変。
なにか問題が生じれば、全部自分自身で対処していかなきゃいけないし、
そういったことの経験値も知識もないからひたすらネット等で過去事例を調べまくる。
でも所詮素人、一番良い方法かどうかは分からないし、百戦錬磨の業者に舐められちゃいかんと
力も入るし、身構える。
なによりストレス度合いが半端じゃない。

幸いなことに今までは、納得いくような対応をしてもらっているけど、
それは、自分が諦めないでウルサク要求し続けたからだと思っている。
これから先、どんなことが起きうるんだろう?
私はちゃんと対応していけるだろうか?、、、、っていうか、
ちゃんと対応していかなくちゃいけないんだよ、
自分の家なんだもん。
10円、20円の買い物じゃないしね。

納得がいく住まいを得るには3回引越さないとダメと聞くけど、
なんか分かる気がしてきた。
そのくらい、初めての住まい購入って分からないことばっかり。
なかなか出来ない経験させてもらってます。

とにかく!
これからも納得がいかないことが生じたら、
納得いくまで徹底的に対峙するつもり。

わけのわかんないギョーカイのジョーシキなんかで
泣き寝入りするなんて死んでも嫌。
がんばれ、ワタシ。
[PR]
by shione48 | 2005-06-24 23:29 | maison