うつし世も夢路となれり春の宵


by shione48
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

非常時

今朝の大規模停電、さながら非常時の模擬練習の感があった。
かる~くパニックに落ちてる自分、心配なのはやっぱりRalph。

停電のとき(=災害時)に使えるのは、携帯電話と電池式ラジオだけ。
あとは何もかも、使えないというのを身をもって知った。

電話も、東京電力や警察など、情報が一番ありそうなところほど不通。
頼るは携帯からかけた実家や知人からの情報と、
ラジオからの情報、マンションの住人同士の情報交換。

マンションの住人同士の連帯って大事だな、と痛感した。
非常時を想定した危機管理、もっとちゃんとしたほうがいいのかな。

今朝の事故で一番喜んでいたのはRalph。
今週は早番だから7時40分には家を出なきゃいけないのに、
まさにちょうどその時の停電。
思いがけず、またマンション内だけど部屋の外に出れたし、
みんなからもなでてもらい、ご機嫌さん(^^;

私が休みだと勘違いしてしまったのか、
9時くらいに電気が復旧して、いざ出社、というときは、
普段以上に抵抗されて大変でした。。

もしも万が一、大規模な天災が起きた場合。
今回の停電から学ぶことも多かったから、今のうちに対策考えておかなくちゃ。
先ずは、ラジオ買おう。

あと、どんなときもRalphを守ってあげられるようにしたいな。。
この子には出来得る限り、楽しく幸せな時間を過ごさせてあげたい。

・・・それにしてもさ。
「クレーン船が送電線に接触し、送電線三カ所が損傷」したのが原因だったんて!
こんな単純なミス、ありなわけ?
c0061862_22475226.jpg

[PR]
by shione48 | 2006-08-14 22:50 | calme