うつし世も夢路となれり春の宵


by shione48
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

寂静

c0061862_135560.jpg
スメタナのポルカ、シューマンのマズルカ、
風の囁き、蝉のさえずり。

夏の名残と秋の匂いが混在し、
窓から忍び込んで身を包む、重く甘い空気。
ああ、時のはざまに連れて行かれたかのよう。。

しなくてはいけないこと、たくさん。
できてないこと、たくさん。
焦る。

でも、たまにはこういう時間もいいかな。
Ralphと一緒に逆らわずに身をおいて、
いましばし休もうかな。

そしてまた、始めるか。
[PR]
by shione48 | 2006-09-18 13:01 | calme