うつし世も夢路となれり春の宵


by shione48
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ライトワーカー

c0061862_22521712.jpg

「ライトワーカー」

そういわれて以来、なにかが始まっている。
はじまっているのではなく、気がついただけなのか?

よくわからない。。

でも、なにかが違う。
なにかが変わってきている。
一体、何が?

よくわからない。。


でも。
答えは、きっと自覚している。
受け入れるのが、認識するのが、恐ろしいだけ。

・・・だって、ほんとに怖いんだもん!

怖さの原因は、いろいろ。
行をしたこともなく、低きに流れる性格だし、
自分の心の邪は物心付いたときから自覚しているし、
「愛」ということの本質すら分かっていない気がするし、
とにかく、自分自身に対して満足いくところが、ない。

でも、そんなようなカンがあったコトも知っている。
母もそうだったし、どうやら祖母もそうだったらしいし、
両親と話すときはフツーのことだった。
ウラナイで使ったコトもあるし、当たらない、と思ったことは、ない。

だけど。
ブラックのパワーもあることを知っている。
ブラックのパワーに染まりやすい自分だということも知っている。
・・・そんなのが「ライトワーカー」?!

なれたら嬉しい。
なりたい。
なれるかもしれない。。
きっと、ピッタリ...、、、?!


さあ、どうなっていくんだろうね。
私の守護天使のRalphクン、教えてよ。
[PR]
by shione48 | 2007-07-11 22:58 | calme