うつし世も夢路となれり春の宵


by shione48
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

芽吹きの春

昨日は興味深いことがたくさん!

○ニッポン放送新株予約権発行
○ライブドア、24日にも仮処分申請意向
ライブドア&リーマンの一連の動向、小説がリアルで展開されている感があり、
しかも 日VS米(日VS米EU?) の展開でもあるから目が離せない!
どうなるんだろうね。

それと。
恥ずかしながら生まれて初めて自分で経済書購入~!(*^.^*)>
手に入れたのはコレ♪P.F.ドラッカー 「企業とは何か」

いままでいろい~ろ「ツンドク」してたけど、
私には難しすぎて“面白い!”っていう状態になったことがなく、
一度も最後まで読みきったことないのよね。

そんな私がなんで買ったか。
そりゃー、ミーハーなんで、日経「私の履歴書」連載中のドラッカー記事に影響されたから(^^;>

連載中にでてきたもう一冊、アルフレッド・P・スローンJr. の「GMとともに」も気になったんだけど、あまりに厚すぎ&ムズカシソーで却下×
こういう本を読んでる(読み終わった)ヒトは偉いよ~。。

まずは気分が乗っているうちにドラッガーを読んじゃお。
私の柔らか~~~~~~~~い脳ミソ、ロジカル頭脳へと変れる芽吹きとなるかもー?!

・・・と一人盛り上がっている私の隣で、なんだか冷静な気配が。。
今までの私を知っている哲学的なRalph、
   「でっきるのかなー、ほんとに」っていうさめた目をして私の顔見てました。。。

ママだってできるもんねーっ!!! …興味があるうちは。


あともうひとつ。
動物愛護法改正案を自民党がまとめ、議員立法での今国会提出を目指す
ペットという動物は、「人間=飼い主」によって一生が変ってくる。
Ralphと実家のRoice、二人の異種族の家族がいるので、改正案の詳細が知りたいんだ。

ブームに便乗して金儲けのためだけに繁殖され、売れ残っったら処分。
大きくなりすぎたといわれて捨てられ、強暴だといっては飼い主に捨てられ処分。
ビジネスとして「異種族の家族予備軍」を扱っている全ての動物取扱業者や
飼い主達の色んな話に触れると、心の傷がうずき、辛く悲しい。

私も結局はRoiceを実家に引き取ってもらった=捨てた、から。

幸いRoiceは、実家では両親と弟に溺愛され、
3人の愛情を一身に集めて、散歩も沢山させてもらい、
とっても幸せに暮らしている。
実家の家族には感謝、感謝、感謝。ほんとうに有難い。。

異種族を家族として迎えるということの意味や責任、命を預かるということ、
迎えたいと思う人間は、最初にしっかり考えないと
彼らが可哀想だよね。。。

Roiceへの贖罪の気持ちは一生消えないだろうな。
ごめんね、、、RoiceとRalph。

私の心のうちを知ってか知らずか、
Ralphは私にピッタリ寄り添って可愛い寝息たててます。
たまにRoiceのとこにも行こうね。
あなたにしてあげらること、あなたにとって大切なこと、
あなたが先にいなくなってしまう時まで、
ずーーーーーーーーーーーっと、すると誓うよ。

Ralphくん、これからも一緒によろしく。
[PR]
by shione48 | 2005-02-24 10:37 | calme