うつし世も夢路となれり春の宵


by shione48
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

色は変わらじ

いとおしい、という存在。

それは癒しであり、平安であり、幸せであり、喜び。
そしてそれは、
活力の源でもあり、支えであり、よりどころであり、お守りでもある、得難い存在。

そんな存在がRalph。
彼は私を映し出す鏡でもあり、
自分の状態が彼を通じて確認される、不思議な存在。

・・・なんだけどさー。

帰宅したら、なんと2箇所に大世界地図!
なんで?なんで?

今日は早く帰ったし、朝だって30分お散歩したし、
その前後にはお庭にだって出してあげたじゃーん。
なんでー?(T_T)?
朝、あんまり気が乗らないのに散歩させたからかな?

でも、よくみたら、胃液を吐いた跡が一箇所。。
体調が悪くて、留守番が辛かったのかな。

Ralph~。。。
教えてくれよ~。。。
どうしたんだよ~~。。。

今夜は散歩休止にして、少しだけ庭で遊ばせたあとは部屋の中。
ちょっと不満そうだけど、いつもみたいに散歩せがまないから、
やっぱり具合悪いんだなあ。。
私も今週はちょっと不調、、、、テレパシーか?!
なーんて馬鹿なこと考えてると、ラルフがつぶらな瞳で
目の前におもちゃ並べて、遊びの催促。

まーーーーー、さ。
あなたがどぉーんなことしたって、やったって、いとおしさや想いは変んないわね。
きっとそういうの分かってるんだろーなー、Ralphって。
なにやってもいーけど(叱るもん)、具合が悪いときはママに分かるように教えるんだぞ。
c0061862_22471029.jpg

[PR]
by shione48 | 2005-03-01 23:16 | Chien d'amour